ワキに適した処理法

脱毛エステを比較 ⇒ 部位に適した脱毛法 ⇒ ワキ脱毛


部位に適した脱毛法

ワキ(脇)に適した脱毛法

|→ ビキニライン


ワキ

女性が永久脱毛を望む部位の第一位は、2位を大きく引き離してワキです。

脱毛エステを比較して見ると、脱毛方法毎に効果や料金、時間に違いがあり迷うところです。


ワキをツルツルにしたい! そう希望される方は圧倒的に多いです。

脱毛したい部位アンケート結果です。

・腕:25% ・顔:18% ・襟足:10% ・ワキ:65% ・背中:6%
・Vライン:20% ・脚:40% 


ワキがダントツです。(アンケートが晩夏であった為Vラインは少な目でした)

さて、その人気のワキ脱毛ですが、数ある方式のうち、どれを選べばいいのでしょう?

レーザー、電気、光、一時脱毛、あり過ぎて迷います。





◆ ワキ選択その1.確実性で比較



● ワキに確実な電気脱毛


1本ずつの処理ですからワキは確実です。歴史のある方法で、永久脱毛の効果が確認されています。

ただ、処置に時間がかかり、その分、費用は高いです。


脱毛エステかクリニックかというより、針を使う施術者のテクニックに左右されます。出来ばえも施術中の痛みもずいぶん違のがワキの様です。


脱毛エステを比較検討してわかるのは電気脱毛が少ない事。割と簡単に比較出来ます。


● 次善策はレーザー


施術時間が短く、サクサク処理できるのはやはりレーザーです。一度に何本も処理できて照射時間も短いので、施術時間が最も短くて済みます。


毛周期があるので、間隔をおいて休止期の毛根が活動を再開するのを待って、何度かの脱毛を受ける必要があります。


レーザー脱毛は医師がいる機関でないと受診できません。

一般には皮膚科などのクリニックですが、稀に医師と提携しているエステでレーザー脱毛を受けられます。


料金は電気脱毛よりずっと安価です。この場合は脱毛エステと比較すると病院がベターです。


● 光(IPL)はどこも同じ


施術時間はレーザー毛より少し長くなりますが、1回あたりの施術は比較的短時間で済みます。


痛みもレーザー脱毛よりなお少ないようです。何度かの施術を受けなければならないのは、レーザー脱毛と同じです。


光脱毛は脱毛エステサロンで受けることになると思います。


料金は一般にクリニックよりは高めで、いろいろな美容コースや化粧品を薦める脱毛エステサロンもあるので注意が必要です。



◆ ワキ選択その2.痛みでの選択


あなた痛み敏感度に合わせて間違いのない脱毛エステの比較選択がベストでしょう。


● 痛いけれど確実な電気法


歴史のある方法で、ワキ毛1本ずつの処理ですから確実です。永久脱毛の効果は確認されています。


ただし、ワキでも処置に時間はかかりますし、その分、費用は高目です。脱毛エステを比較しても免許の関係で止めた方が無難かも。ワキならクリニックの方が安心。


● 痛みが少なく有る程度確実なのはレーザー


施術時間が短く、一度に大量脱毛できるのはやはりレーザーです。

一度に何本も処理できて照射時間も短いので、施術時間が最も短くて済みます。


ワキは集中的に生えているので効率的。

但し、レーザーは医療行為なので、ゴーゴル着用、反射物を置かない、機種機能の明示など細かな規則が法律で明記。


その為、医師がいる機関でないと受診できません。

料金は電気方よりずっと安価で痛みも少ないでしょう。ワキに最適かも・・。


● 最も痛みが少ないのは光(効果は半減)


脱毛エステを比較して光を選択しても効果は無いと思います。

施術時間はレーザー脱毛より少し長くなりますが、1回あたりの施術は比較的短時間で済みます。


痛みはホトンドなし。その分効果も半減と考えましょう。処置回数は大体レーザと同程度。ワキには不向きです。


光は脱毛エステサロンで受けることになるでしょうが、医療機関よりは高め。但し接客のサービス?が付きます。嫌な勧誘も・・・。


脱毛エステを比較するより、病院のレーザーと光脱毛を比較する方が良いです。