女性の自宅脱毛

脱毛エステを比較 ⇒ 自宅脱毛処理 ⇒ カミソリで剃る


自宅脱毛処理

カミソリで剃る自宅脱毛処理

|→ ワックス

カミソリで剃る
最もポピュラーで昔から行われていた 「 カミソリで剃る 」。 脱毛エステとは比較にならない位簡単で確実。

面倒な脱毛エステと比較したら、カミソリ脱毛が手っ取り早く簡単で綺麗に仕上が期待。

ただし、自宅でムダ毛の自己処理している方には肌へのダメージが気になるところです。

たとえば脱毛にしても、毛抜きで根気よく抜く、あるいは家庭用脱毛器で一気に抜く、脱毛ワックスで抜く、除毛クリームで処理する、カミソリで慎重に剃る。

最近では家庭用レーザー脱毛器で処理するなどありますが、どれにもメリットとデメリットがあります。

脱毛エステと比較したら、性能・肌ダメージでデメリットです。

何より交換カートリッジが高い。数万ショットで交換ですが、直ぐに数万ショットになります。
照射面が脱毛エステの機械と比較して狭いので仕方ないか!

たとえば毛抜きや家庭用脱毛器、脱毛ワックスでムダ毛を抜くことの、メリットは効果が比較的に長く持つことです。

抜いた後に毛穴がブツブツになったり、色素沈着が起こってしまうといったデメリットがあります。

加えて少々、ムダ毛を伸ばす必要もあります。
抜くときに痛みも強く感じるので、痛みに弱い方には向きません。肌にも負担が大きいのもデメリットです。




カミソリで慎重に剃る脱毛法、という方法は、ムダ毛を処理するときに新品のカミソリを用意する必要があります。

このカミソリを熱湯に浸して殺菌してから使うことも必要。が、男性が髭剃りをする時、そんなに気を使ってはいません。余り神経質になる必要は無いでしょう。また当たり前ですが、剃るときには乳液やシェービングクリームが必要。


このカミソリ脱毛のメリットは簡単に素早くできることですが、肌タイプによってはデメリットもあります。

それはカミソリで肌が荒れることです。また剃るとムダ毛が濃くなったように見えるというのはデメリットかも知れません。しかしこの方法が自己処理では肌に負担が一番少ないです。

自宅でカミソリを使って剃る方法ですが、注意する事もあります。余り神経質に成らない程度で充分です。

カミソリや電気シェーバーを使っていると思いますが、刃は新しいものが必要です。

刃が古いとキレイにそれないだけでなく、肌を痛めることになってしまいます。

そしてあまりしている人は少ないのですが、消毒は必要です。とは言え理容室でも消毒まではしませんので不要でしょう。

肌に直接あててムダ毛をそるのに、汚いままつかっていませんか?これは雑菌の影響がある為、常に新品が要ります。

脱毛エステなどと比較してもベストな方法はズバリ理容室。月に1度理容室で顔剃りをして貰うのが最善。

免許の関係で美容室ではカミソリを使えませんので、理容室を探すのが手っ取り早く安全で綺麗に仕上がる脱毛方法です。

”女性の顔剃りやってます”最近こういう理容室多いです。でもこれって脱毛?