家庭用脱毛器による自宅脱毛はエステより割高

脱毛エステを比較 ⇒ 自宅脱毛処理 ⇒ 家庭用脱毛器


自宅脱毛処理

家庭用脱毛器の効果はエステより低く費用は割高

除毛クリーム ←|→ 家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器
少し前に家庭用脱毛器がブレークしました。既に使っている人が多いと思います。
脱毛エステの機械と比較するとパワーが弱いのが弱点。

家庭用脱毛器は効果があるという意見と使うだけムダという意見に分かれます。

理由はパワーにあります。安全第一で設計する為パワーは犠牲になります。家庭用脱毛器は脱毛エステの機器と比較すると小パワーである為、期待するほど効果がないことも多いからです。

ある脱毛に詳しい美容ジャーナリストの意見では、家庭用脱毛器はムダ毛の処理ができるほどのパワーがない、といいます。

法律の関係で低パワーに設定されています。

そのためにメリットやデメリットは個人差が強いのです。ただ多くの方はカミソリでの処理と併用しています。

家庭用脱毛器で有名な商品と言えば「キレイなお姉さんは好きですか」のフレーズでも有名なあの商品ではないかと思います。

家電量販店などに行けば1万〜2万円くらいで買えるような手ごろな商品です。

かれこれ10年前くらいに出ていたものは、照射面が円形で有った為ムラができましたが、今は長方形に改良されています。

家庭用脱毛器の最大の問題はカートリッジが消耗品である事。数万ショットで寿命が来ます。

さらに、カートリッジ代は高めに設定されています。メーカも本体を安くして運用費で稼ぐんですね。

これはプリンタのトナーカートリッジやインクカートリッジと同じ代金構造ですね。

とにかく、家庭用脱毛器はカートリジが高いんです。

カートリジの値段と効果を脱毛エステと比較すると、脱毛エステに軍配が上がります。