エステの口コミは比較検討しない

脱毛エステを比較 ⇒ エステサロン選び ⇒ 脱毛エステの口コミは比較検討しない


エステサロン選び

脱毛エステの比較検討で口コミサイトは参考にしない

エステサロン選び ←|→ サロン処理の効果


脱毛エステを比較する時、口コミのウェブサイトを参考にしている方もいると思います。

パンフレットや実際にエステで脱毛した人から直接内容を聞いて判断する人もいると思います。

手っ取り早く口コミのウェブサイトを見て脱毛エステを比較する方法もありますが、この場合には少し注意が要るでしょう。

検索一覧で「・・・口コミ」と言うサイトも多いのですが、この場合の口コミは単に検索者が多いだろう

との予想の元で作成しているサイトであり、ここで言う口コミとは、こういうものでは有りません。

口コミ投稿サイトで、他の人に自分の得た体験を投稿するサイトの事です。

こういう口コミは、参考にはなりますが、『あくまで参考』に留めておくのが最良だと思います。

口コミならではの特質が有ります。




◆ 投稿には偏りがある ◆

1例ですが、株式会社カカクコムが運営する価格比較サイト「価格.com」は有名ですが、1人で数万件を投稿する人もいます。

これで全体の平均・傾向を推定しなさいと言う事自体が無茶です。

投稿なんかしない人の方が圧倒的多数派です。

口コミ投稿の情報は、ほんの一握りの人の一方的な感情意見です。

例えばあなたが脱毛エステで施術を受けたとしたら。その時、接客態度や電話対応に満足できなかったとしたらどうするでしょうか?

勿論、面と向って一言クレームを言う筈です。例え脱毛技術が最高であっても不満は残るものですから。

そんな時、口コミサイトを見付けて投稿するとしたら、脱毛エステ技術の優秀が他と比較して1番で有っても多分書かないでしょう。

内容は、「接客態度や電話対応がなってない」 と書く筈です。不満をぶつけると思います。

口コミの大きな特質です。


◆ 客観的な事実は口コミサイトでは不明 ◆

サイト見て気が付く事は不満一杯の投稿が大部分を占めているという事です。

口コミサイトのその不満はその方の一方的な感情でもあり、客観的な事実は解りません。

もしかしたらその方の不用意な発言や、約束時間を守っていなかったりなど、原因を作っているのはその方自身なのかも知れません

これで脱毛エステを比較しても無理があります。

単に想像していても仕方が有りません。やはりご自身で確認するのが最良の方法だと思います。


◆ 不満のぶつけ先に口コミサイト投稿を使う ◆

口コミはほどほどに 内容を良く見てみると、脱毛エステなのに技術でなく、接客方法が悪いなどが大多数を占めています。人間関係の感情論が先になっています。

しかし、本当は脱毛エステ施術の結果を比較して行なった筈。結果は余り書かれていません。不満の感情のはけ口が口コミ投稿だと思って割り切りましょう。

また、不満の原因がその人の期待と実際とのギャップにある事が多く、脱毛結果の期待レベル・内容は人それぞれ。

その人に不満なことでも別な方にとっては満足な事も多いのです。


例えば、脱毛結果を最重要視している方が結果に満足していても、別の方は脱毛エステサロンの対応(接客)を重視していて『電話対応がなってない!』と不満一杯かも知れません。

そして、口コミ投稿は不満一杯の方が投稿します。満足している人は先ず投稿しません。

脱毛エステを比較する際には、口コミ投稿は参考にしないのが賢い選び方です。

一番は、脱毛エステ施術を体験して決める事です。